小 春 日 和

だめなひとの雑記帳

心身の健康管理用に…なんてかこつけて

1冊増えました…。

この時期は本当に危険!

もう、自分のベースを作る・見つけるための手段として割り切っています、若干…。

どうするか悩んだのですが、水森亜土さんの手帳を1回使ってみたくなりまして。

薬の量・睡眠時間・体調や精神状態、それに関わった出来事・買い物関係をウィークリーに、右側のページにその週のまとめと気付きを書くことにしています。

細かいことはほぼ日に書いているので、ウィークリーのほうは結構的を絞って大雑把に書いています。

通院の時にまとめやすくするためですね。

いつもぎりぎりになってまとめていたので、結構抜けや忘れていることが多くて…

ほぼ日も1ヵ月半くらいまともに書いてなかったので…。

こっちを毎日書くことによって、ほぼ日のまとめ書きもできるように…って、毎日触れるのが理想なんですけどね。

 

なんだかんだで可愛らしい手帳を使うのって実は初めてなので、いつも開くのが楽しかったりします。

ちなみに小学生時は3・4年生くらいから6月の文庫サイズのシステム手帳、中学高校は使ってなかったのかな…ちょっともったいない。小学生の時のも残ってないし。

で、17くらいからペイジェムを6年くらい使い続けた後にほぼ日+持ち歩き用マンスリーに移行しました。

小学校の頃の手帳はシール手帳のリフィルなんかもはさんでいたような。

初めて持った手帳の表紙、しっかり覚えてます。