小 春 日 和

だめなひとの雑記帳

切りたての

西瓜のような匂いのする雨の日、靴を1足、はき潰したことを認めた。

先日の雨の日に気がついたのだが、その時よりもはっきりと確実に、左のかかとを覆う生地が、湿りだしてきていた。靴の底の方だろう。

間に合わせで購入した、1000円でお釣りが出るくらいの靴だった。